調剤薬局が発信する薬科大学に関するあなたの疑問にお答えします。

薬科大学とは?その2

このページでは、前のページに続いて大学についての続きを見ていきたいと思います。。

 

大学は短期大学を除き、通常は最短4年で卒業することができます。仮に4年間で卒業要件を満たさなかった場合、留年となります。留年となった場合、卒業に必要な要件を満たしたときから起算して、直近の3月に卒業となることが一般的です。ただし、入学から8年以内(ただし、大学により若干差がある)に卒業要件を満たさなければ強制退学となってしまいますので注意が必要です。

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

 

ただし、薬剤師を目指す方を対象とする6年制の薬学部の場合は、最短6年間在籍しなければ卒業することができません。仮に6年間で卒業要件を満たさなかった場合、入学から12年以内に卒業要件を満たさなければ強制退学となるケースが多いようです。

薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。

 

ここでいう卒業要件とは、必修科目の単位をもれなく取得し、かつ、選択科目で取得した単位を合わせて学部が規定する、卒業に必要な単位を取得することを指します。6年制の薬学部の場合、大学により若干差がありますが、おおむね180単位前後になることが多いようです。卒業要件を満たすと、3月頃に行われる卒業式に出席でき、その際に「学士」の学位が授与されます。薬学部卒業の場合、「学士(薬学)」の学位が授与されます。

 

薬剤師 求人