調剤薬局が発信するキャンパスライフC

いいキャンパスライフをお祈りします。

キャンパスライフBのページでは、主に大学生協について見てきました。ここでは、大学生協が組合員の学生に対して発行しているクレジットカードについて見ていきたいと思います。

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

 

そもそも学生なんて定職にも就いていないのにクレジットカードなど持てるのか?と疑問に思った方もいるでしょう。実は組合員であれば収入の審査なしにクレジットカードが作れるのです。 ちなみに、大学生協が組合員に対して発行するクレジットカードを「Tuoカード」と言います。Tuoカードは収入の審査なしに作ることができるため、通常のクレジットカードよりも制約があります。その制約とは、利用上限額が低く設定されていることと、キャッシングができないというものです。

薬局は調剤をメインに行う調剤薬局や門前薬局のことだけを指すものでなく、調剤室を備えるなど条件を満たして薬局開設許可を受けていれば、ドラッグストアも薬局といえる。

 

なぜ大学生協はTuoカードを推奨しているのでしょうか?大学の休み時間は全学部に共通のため、休み時間中に生協の利用が急増します。とりわけ、昼食時は生協に行列ができるのが当たり前なくらいです。その際、クレジットカードを使ってもらえればレジでの会計がスムーズになるのと、任意加入の大学生協の場合は組合員であることも確認できるというメリットがあります。 Tuoカードの年会費は無料なので、学生にとっても持っていて損はないですが、卒業の際に解約しないと、その後年会費を取られますので注意が必要です。

 

調剤薬局